BIOGRAPHY

明夜 ~ akiyo ~

小学1年生のお年玉でオカリナを購入し音楽を始める作曲家の父のピアノで自己流の作曲遊びに2年生生ではまる。さらに詩の世界にのめり込み市内の大会で賞を受賞。中学生で中島みゆきのさん詞に衝撃をうけ音符にのせる言葉の世界「歌謡詞」を綴始め働きながら夜学音楽カレッジで歌と作詞を学ぶ。脱OL後、銀座でclub歌手。そのカバーレパートリー1.000曲程。

音楽関係と出会い、スタッフとして多くのアーテストの現場を裏方としてもサポート。現場やスタッフとしてのノウハウも身に着けてゆく。

プロを目指す子達が諦めていく姿に「チャンス」を得ながら「学べる場」を作りたいと当時は珍しかったプロダクション直営ボーカルスクールやliveを楽しみながらチャンスを得られる「liveオーディション」等を企画提案しプロダクションに企画書をプレゼン。社員として迎えられ、ボーカルスクールの企画運営設立。新人担当&ベテランタレントのマネージメント兼業。

アカペラコーラスグループで全国のステージに立ちながらアーティストの育成に力を注ぐ。会社の解散後、自身の音楽を本格的に取り組み始める。作曲家・服部克久氏の作品で作詞を担当し作詞家デビュー。

多数のイベントステージに立ちながらシンガーソングライター、歌手、作詞家、デモボーカル、ラジオパーソナリティー、ポエムライター・コピーライター・ライターライティングとしても活動中。